踏み台使用時の~/.ssh/config

(通常の~/.ssh/configはこちら -> https://k-sasaki.net/2018/02/230/) AWSとかで踏み台サーバ経由する方法とかまぁよくある話なので、ProxyCommandで対応するメモ。(よく忘れる、てかキーを間違えるw) こんな感じの構成だとする。 local-machine — step-server — target-server 下記をlocal-machineの.ssh/configに書いておく # 踏み台サーバ Host step-server Hostname step-server.com User step-server-user Port 22 IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_step_server # ターゲットサーバ Host target-server Hostname target-server.com User target-server-user Port 22 IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_target_server ProxyCommand ssh step-server -W %h:%p ~/.ssh/configをchmod 700にする。 $ chmod 700 ~/.ssh/config 下記でアクセスできるはず。 $ ssh target-server 踏み台サーバは場所によって、step-serverだったりgateway-serverだったりいろんな名前があるんすね。